事業内容

Services

インフラ基盤構築

システム、サービスの利用環境を最適化するインフラ基盤の構築

多様化するシステム、サービスの利用環境に応じて、お客様のニーズに合わせたインフラ基盤の構築を行います。
PCのセットアップから、サーバ構築、ネットワーク構築など従来の基盤構築に加え、仮想化やクラウド環境への移行も含めた、最適化されたインフラ基盤環境を実現します。

インフラ基盤の構築フロー
  • PC設計、キッティング
  • サーバ設計、構築
  • ストレージ設計、構築
  • ネットワーク設計、構築
  • サーバ仮想化
  • システム、データ移行

リーダーインタビュー

システムエンジニアリング事業部門
取締役 兼 事業部門長
烏野 修一

当社が設立した当時は、運用に特化した専門会社ということもあり、インフラ基盤構築のみを担当していたメンバーは数名という状況でスタートしました。当時はまだインフラ基盤構築という業務自体の認知度も低く、運用・保守業務の一環として対応する技術者も多くいました。その後、コンピュータ、サーバの進化、インターネット、モバイルデバイスの爆発的な普及や、広域イーサなど広帯域のネットワークサービスの普及、さらには仮想化技術など、インフラ基盤を取り巻く環境は、このIT業界の中でも脅威的な速度で変化を続けていると感じています。

必然、インフラ基盤構築に特化した技術者に対するニーズも高まり、当社においても、インフラ基盤構築を1つの事業として掲げることが出来るまでに成長しました。今後はクラウド、ビックデータ、AIの活用といった業界のトレンド、ニーズをキャッチアップしながら、それらのシステムやサービス利用に適したインフラ基盤構築を行うことで、お客様の業務課題の解決に取り組んでいきたいと考えております。どうぞよろしくお願いいたします。

実績紹介

  • サーバ構築(某銀行WEBシステム WEB、DB、バックアップ、ウィルス対策)
  • サーバ構築(某建設会社ワークフローシステム)
  • 仮想環境構築(約30サーバ仮想化)
  • システム移行(約100サーバ移行 オンプレ、クラウド含)
  • PCキッティング、初期設定および設置(国内 約300拠点)
  • ネットワーク機器キッティング、初期設定
  • PM、PMO支援(システム移行案件)

事例

仮想環境構築・移行
【顧客要件】

物理サーバで稼働しているシステムの仮想化および移行を実施したい。

【構築内容】
  • VMware ESXサーバの構築(HA、vMotion設定含む)
  • 仮想環境用ストレージの構築(FC-SAN、冗長化含む)
  • 仮想環境と物理環境のネットワークブリッジ構築(L2)
  • 新規構築システム用ゲストOS作成(Windows、Linux)
  • P2Vソフトを利用した物理サーバ環境の仮想化、移行
  • robocopyによるデータ同期、移行

仮想環境構築・移行

Page Top